FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弟に連絡するのを忘れていたけど、水曜日に犬が息を引き取った。
家族みんなで数えたら16歳だった。
弟には家族のだれか(母あたりが)が連絡しているはずだし、それに母だったら間違いなく盛大にしめっぽく感動的かつ詩的なロングメイルが飛んでいるはずだし、私の出る幕じゃないね。

最後の夜、背中をなでていたんだよ。
携帯を片手に持って、さあどうしよう、弟に電話をかけようか、それともやめようか、深夜だし、なあ、って、弟の電話番号にボタン一個でつながるまでにして結局やめたんだけど、途中で父親が起きてきて「もう寝なさい」って追い払われたせいでもあるんだけど(私らの父らしいでしょ?)、弟の声聞かせてあげたかった。
もう耳も聞こえなくなってたはずだけど。

何日か前のブログで「最近泣いてない。泣きたい、泣くんだ」ってあれほど言ってたくせになあ。
私よりたぶんもっと、弟あんたが泣くでしょ。可愛がってたもんね。
あんたより多くは泣かないつもりでいるからだいじょうぶ。

犬がいなくなったから、おじいちゃんの畑にハトがたくさん集まってきて大変なんだよー。
案山子でも置くしかないかなあ、って考えてるところ。
もっと可愛がってあげればよかったなあ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。