FC2ブログ

小説書きたいなあ、と、泣ける映画のこと

……と言っても、脳が書けるモードに切り替わってくれない。
こんなときは別のことをブルドーザーのようにこなしてこなしてこなしまくるしかあるまい!

笑うことが自然に出来なくなってると感じたときは、まず、一番自然に泣くことに挑戦してみるのがいいよね。
笑える映画や本はあまり必死に探さないけど、泣ける映画を探すときはかなり本気です。

いくつかストックしてる作品。
涙の種類がそれぞれに違います。

「ライフ・イズ・ビューティフル」
「ローマの休日」
「ニキータ」「レオン」「グラン・ブルー」
「ギルバート・グレイプ」

乗りやすい性格なので、どんな作品でも必ず泣き所で泣くのですが(先日はゾロアークでボロボロ……)、本気で搾り出したいときはおなじみの作品にどっぷりと浸ります。
年齢の割れそうなラインナップじゃないですか。いやしかし、どんなに時が経とうともローマの休日は王道だし、ジャン・レノの哀愁を帯びたかっこよさは不滅だし、ジョニー・デップは海賊になる前からこんなにも素敵だったし。

今の所、泣いてる暇なんてないくらいの役割を担ってハイテンションに毎日を過ごしていますが、落ち着いたら上にあげた作品のうちどれかをレンタルしてきて、肩の力をだらーっと抜いて鼻をずびずびいわせながら超リラックスするんだ私。
やっぱ体も心も、出すもの出さなきゃだめよねー。
スポンサーサイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる