FC2ブログ

冴えてた日

あまり役に立たないけど、「知り合いに会いそうな予感」が良く当たります。

小さな町だから、ぶらぶら歩けば必ず誰かしらに会うのは当たり前なんだけど。
車で行くようなちょっと離れた場所だと、知り合いとの遭遇率はがくっと落ちます。
そういうときに意外な人と会いそうな予感が、時たまあって、結構当たる。

本屋さんに行くとき、後ろから人が来る気配を感じて「おっ、知り合いだ」と直感したら知らない人でした。なんだーハズレだと思ったら、隣を歩いていたダンナが「あれっ○○さん!」「あれっこんにちはー」みたいな。

微妙な当たり方でした。

「こういうことがあった日は、これで終わらないんだ。大抵、この後別の人に会うんだよ」
と私が言うと、ダンナは嘘だーと笑う。いや結構当たるんだって。

……で、本屋の中でばったり会ったのは中学生の甥っ子。
ほらね、と言いながら、私の勘すげーとオノノキながら、この才能いったい何の役に立つんだろうと考え込んだ、妙に冴えてた日。

スポンサーサイト



手仕事

脳、ってきっと手動なのだと思う。
考え事をしているときの手って良く動く。それと反対に、手を使う作業をしている最中に、まとまらなかった考えが形になってくれたりもする。

私は手仕事が好きで、ミシンも持っているけど相変わらず雑巾も針と糸で縫うし、編み物もビーズもする。
考えることがいっぱいすぎて、どれから考えたらいいのか分からなくなったりすると、手仕事の時間。
だから忙しいときほど、傍目から見ると「そんなに暇なのか」としか見えないようなことに没頭していてよく怒られる。

手仕事をしている最中に物語が浮かぶのもよくあることで、だから私が作ったビーズのブレスレットとかいろんなものにはだいたい、物語がまとわり着いて残っている。

いつだったか、歴史館でか博物館でか忘れたけど、すごいのを見た。
壁一面に掛けられた、襖でいうなら2枚分くらいの大きなタペストリー。
昔の中国の王様が、別の国の王様へ贈るために織った最高級の織物だけど、そこには誰が織ったとかどのくらいの時間が費やされたかは書かれていなくて、紋様の美しさとか細かさとか王の権威だけ賞賛されていた。

それを織ったひとの、頭の中で浮かんで消えたであろう物語を、私は読んでみたかった。





宿題やれやれバトル

「宿題やれやれビーーーーーーム!!」

これ、次男のちび太が突然編み出した新技。
私の最近の仕事は毎日5:00~9:00のシフトで「宿題やれーーーー!」って叫ぶこと。
それを毎日手伝ってくれてるのが次男です。今日もこんな時間まで起きています。
パソコンの画面の右下にある時計見てびっくりした。
小学三年と保育園児が23:30分!?
早寝早起き朝ごはん運動はどうした、って感じ。

毎日叫ぶからダメなのかな。同じ作戦毎日続けてるからダメなのかな。方向転換しないとダメかな。
そんなわけで、今日は何も言わないことにしたのです。
何にも言わずに普通にご飯作って食べさせて掃除して洗濯たたんで新しい洗濯干して(うちは夜干し派)パソコンカチャカチャやってお風呂入ったりしながらじーっと様子を見てたけど、とうとう21:00まで奴は何もしなかった。

で!
21:30になっていきなり宿題を始めた。
おいおい、眠くて目が半分閉じてるよ。大丈夫かよ、頭がぐらーんとなって机の角にぶつかりそうだよ。
もうすぐ0時だよおおおおおお!

言霊のこと

私は文章を書いたりは好きですが、人前で話すことってあまり得意ではありません。
話すのにすごく時間が、かかる。ひょっとすると、ひとつの話を投げかけられて返事をするのが、二日も三日も後になったりすることもあるくらい。
文章を書くのもそんな感じでとても遅くて、一行書いてはコーヒー、一行書いてはお風呂、みたいな歩みです。
15日以内で作品を書く中コンに参加している間は、毎日こんな感じ。15日べったりずっと作品のことばかり考え続けて、日常生活をともにしている周囲の人には「バカになったのか」と心配されたりしちゃいます。
まあ、中コンの話は置いといて、今回は「話」の話。

言霊というのを信じています。
言葉には力が宿る。
「嫌」と口にすると、言葉が声が「嫌」という字の姿がそれを発音するために歪んだ自分の唇も音の響きもすべてが「嫌」に囚われる。
それが言葉の力だと思います。身の回りを正しい方向へ回す言葉の力を信じたい。
人の心の中は見えないけど、その人の言葉は見える気がする。上っ面なのか魂が乗っているのかとか、たとえ事実とは違うことを言っていても、あえてその言葉を選んで使った奥ゆかしさが見えたりする。

あいさつ回りに忙しい年末です。
人と言葉を交わす機会の多い毎日の中で、ふと考えたこと。
お変わりございませんか、来年も良いお年でありますように。
この時期耳タコなこの文句ではありますが、会う人会う人の来年が、私の一言分だけちょっと幸せ加算されますように。
そういえば自分の年賀状まだ刷ってなーい。
何を書こうか、楽しみです。

ボンレスになってしまった。

ブログを毎日更新するってがんばっている方がいるので、応援の気持ちをこめて私も毎日更新してみる。

毎年のことなのですが、年末は太ります。
理由は食べるから。
ダメだよねー。
●クリスマスケーキどれにしようかな→どれも美味しそうだな→食べてみて決めよう!→やっちまった。
●うー仕事遅くなっちゃった→そだ、カ○ヤで唐揚げ買って帰ればいいじゃん→でもとりあえず今腹減ってるからパンも買うじゃん?→やっちまった。
●会社にお歳暮来たよデザート詰め合わせだよ→社長「みんなでお食べ」→やりぃ私一番おっきいの!→やっちまった。

そんなわけで今ポニョです。
次に書く小説の書き出しは「ボンレスになってしまった」で決まり。何を書くにしても書き出しは「ボンレス」これ絶対厳守のワタシルール。半ばヤケ。
さしあたって1月の中コンにはこれで参加してみます。
管理者様はテーマを決める際にこのワードをパクらないように。

あと、初詣に行くので、ダイエットにご利益のある神社をどなたかご存知ないですか?
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる