FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャーマンスープレックスをやってみたい

一昨日は危うく逮捕されそうなほどコドモを叱ってしまった私ですが、おかげで駄目子だったカイ太が一夜にして宿題を3分足らずでクリアできる子に成長したので、小さいことは気にしない方針で行くことにします。わかちこわかちこ。

ところで、コドモに「外で頭冷やしなさーい!もう家に入れません!」は、いくら頭に血が上ってたとはいえ、私にとって痛恨の采配ミスでした。
なぜなら、カイ太のやつは超ゴキゲンで自転車をかっ飛ばして町内散策を楽しんでいたからです。あれ? 「お母さんごめんなさい、おうちに入れてよう」←じゃないの? 「暗いよう、怖いよう、変な人が来るよう」←って言わないの?

結論。
カイ太が一番こたえる罰はとどのつまり何が何でも宿題をさせることだったのに、こんな一石二鳥に気づかず無駄なことをやっちまったと気づいて軽くショックを受けました。でも小さいことは気にしない。

昨日から杞憂家では、宿題に提出期限をもうけて、時間をオーバーしたら更にドリル追加という【中短コンペナルティ方式】に切り替えました。
そしたら速いこと速いこと。今までのカイ太は世を忍ぶ仮の姿だったのかと。
「……漢字も正しく書いてね。とめ、はね、はらいがちゃんと出来てなかったら、ド、ドリル追加だからねっ」←あまりの出来のよさに戸惑って、思わず難易度を上げてしまう私。
なんとこのハードルも余裕のよっちゃんでクリアですよ。この子のノートがキラリーって音を発するのを初めて経験しました。生きててよかった。

結論そのⅡ。
中短コンに携わっててよかったね私、よかったねカイ太。それから一年生まであと1年猶予のあるちび太もよかったね。この調子でどんどんハードルを上げていくつもりです。ええ、教育ママですとも。
4月からは週の半分が稽古事で潰れるので、今のうちに生活改善できて本当によかった。
続けば、の話なんですが。
教育ママも生半可な気持ちでなれるものではありません。
スポンサーサイト

頑張れって言うだけで頑張れる子なら苦労はしない

こんにちは。
 コドモのお稽古代の足しにちょっと内職でもしようかなーとアクセスした先がまんまと悪徳業者だったり、ちょっと玄関先でコドモを大声で叱りつけてたらパトカーが来てしまったりと、あんまり穏やかとはいえない生活を送っています。杞憂です。
 うちの子無事に一人前になってくれるのかなあという心配こそが杞憂であってくれたらいいなあ。

 完璧を求めすぎるんだよ。
と、親しい人にはよく言われます。
 どうせ自分だって欠陥だらけの人間のくせにー。
とも言われます。
 
 私はそれでも私の子が、今の能力で頑張って手に入る量より、手のひら一杯分くらい余計に幸せを掬い取れる子になってほしいだけなんだよなー。本当に、今よりちょっとだけでいいんだ。

 

ダンナの可愛さがアップしました。

最近ダンナが可愛い。何かこう、路線を変えてきた。
例えばスイスロールの切れてないのを買ってきた時も、
「オーイ、スイスロール食おうぜ、何で切る?
何で切る?と来た。咄嗟に「じゃ、じゃあ糸で!」と答えずにはいられないナイスクエスチョン。そして本当に裁縫箱から糸を持ち出してきたりして「糸でどうやって切るのー?」と聞いてくる。断っておきますが、この馬鹿カワイコチャンはコドモではありませんダンナです。
「糸で切るっつったら、キュッと巻いてグッと引っ張ってスパッと切るに決まっとる!」←この乱暴なのは私です。
ちなみにスイスロールを糸で切ると、包丁にクリームがついて洗いにくいっていうイライラを回避できて◎試してみたい方はご自由に^^

そんなダンナですが、最近パソコンの練習をしています。一時間くらい私のぱそ子を拉致して
「やったー、文章が打てるようになったヨ!」
えっ、なにその可愛。あれか、ようやく私の萌えドコロを理解したということか?今頃か?
「俺もこれでブログデビューできる!」
何だか心配……変なのにデビューされないようにフィルタリングしておかないと。

ダンナの可愛いネタはまだまだあります。
昨日は帰宅途中に軽トラのタイヤが取れました。以前から調子が悪くて「もう乗るのやめなよねー」と警告してたにもかかわらず乗ってて取れた。下から足を出して走って帰ってきたそうです。なんかそれ超可愛い。

剣道行ってきたよ!

カイ太が剣道をやりたいと言うので、剣友会を見学してきました。
実は小学校の頃「六三四の剣」が大好きでたまらなかった私。自分の子が剣道をやりたいと言ってくれる日を今か今かと待っていたわけでして。
よーし、今日からお前は六三四だ! 私のことは母っちゃとお呼びなさい!
何の事か分からないよママ! どうしてちび太を十一って呼ぶんだよ!
みたいな会話を交わしながら体育館へ。
いるいる~、六三四がいっぱい。胴着姿できちんと正座する小学生たちの姿が凛々しいです。
防具を身につけて打ち合うかかり稽古はなかなか迫力があって、カイ太びびってしまうかなと思いましたが、「今日からすぐにでもやりたい!」と、やる気満々。早速入会申し込みをしてきました。

初心者はしばらくの間、竹刀も持たず、胴着も防具もなく、足裁きなどの基礎練習だけを繰り返すそうです。忍耐力が身に付きそうな……。
来年度からは、剣道の練習に付き添うため、私も忙しくなりそうです。
でも元気な少年剣士たちの稽古風景を見ていたら、ものすごい活力をもらえました。
母っちゃ頑張る~! 
なんだかまた「六三四の剣」を読みたくなってしまいました^^ 父っちゃは永遠に私の理想の父親像ですカッコイイ。死んでしまうんですけどね……。

お前を愛してる!

突然ですが、ちょっとコドモ中心の生活に切り替えることにします。
今まであまりにもコドモにかまってあげてなさすぎた。
忠魂の管理は今までどおりに続けられそうですが、何か書いたりするのは難しいかも。

依存症を克服したい人たちの真面目な会とか

『アルコールに限らずいろんな依存症を克服しようと前向きに頑張る人たちが集まる真面目なグループミーティング』

「そんなもの俺は出ねぇ!」
とダンナが言い切ってくれたおかげで、以前から悩んでいた心療内科へは行かなくて済むことになりました。ほっほーい。

「やめるといったらやめる。呑まないといったら呑まない。俺イズシンプル!」
うんうん、そうそう、あんたイズシンプルだよね!

「だいたい俺は依存症じゃねえ!」
よっ、久しぶりにカクイイ! さすが私のダンナです。五年に一回くらいはカッコイイとこ見ておかないと、結婚生活続けていけません。

「一回の診療で●千円も取られてたまっか! 仕事休んでまで来いとか言われてたまっか!」
そうです。私ら生活するので精一杯。真面目にミーティングしている暇があるなら真面目に一時間でも多くお仕事するに決まってるぜバカヤロー! ヒャッホー!

様々な依存症に悩む人たちと一堂に会して語り合うってすごくないですか?
どどどどんな人とお知り合いになってしまうのかと不安だったのですが、それってどんな雰囲気の会なのか気になるのも人の性。

「だからね、一度くらい見学してから決めようと思いますって言ったんだよ俺」
うんうん。何事も下調べをしてからでないといきなり始められないよね。
「そしたら、真面目な会ですから、ただの見学はお断りしてます。真面目な会ですからって断られた。よって、行かないことに決定」

どうやら私たちは「不真面目」の烙印を押されてしまったようです。

「悔しいねえあんた真面目にお酒やめてるのにねえ」
「悔しいのう悔しいのう」

で、この悔しさをバネに、今夜も中国雲南省産一級プアール茶をふたりで飲みつつ禁酒の決意をさらに固いものにするのでした。

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。