FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンセルします

ひさびさに母の名言。私ぐったり。

用事があるからと、昨日からメール(母お得意のコミュニケーションツール。早打ちの指業は女子中学生並み)で打ち合わせしてました。
「明日来て、何時ごろ来れる?」「何時でもおkだよ暇だし」「こっちもいつでもいい」「じゃあ午後行く、二時ごろでいい?」「んー、二時だとちょっと分からない。明日またメルする」
みたいな。これってなぜ電話じゃ駄目なの?電話なら2分もかからない会話を、ぽちぽちぽちぽち携帯のボタンを押し押し、最終的に話がまとまるまで20分くらいかかってしまうのは、杞憂母娘にはよくある話。それでも母はメールが好き。きっと今の時代に女子中学生だったら恐ろしいことになってたね。昭和の人でよかったね。

で、今日になってメールしてくるわけよ。
「別の用事が出来ました。杞憂(仮名)はキャンセルします

キャンセルって、キャンセルって、私は美容院でも自動車学校でもないんだあああ!
なぜにもっとこう、例えば「せっかく来てくれることになっていたのにごめんね、また今度よろしくね」って感じにやわらかく話を持っていくことが出来ないんだ! 携帯メールというお手軽なコミュニケーションであるからこそ、細かい一言一言に気を使わなければいけないのではないのか母よ!
それでもおぬしは日本人か!

もうね、がっくりして私も完全にどうでもよくなりましたよ「気を使う」とか「美しい日本語」とか。
「あーそーじゃーねー」
って打ち返したら、なぜか怒ってた。どして?
携帯メールむずかしいです。親指とかマジでひきつけおこしそうです。

スポンサーサイト

聞きたくないことは聞こえなくていいんだ

花粉症の影響で、がやられました。
鼻と咽喉と耳はつながってる器官なので、鼻が詰まると必ず耳も咽喉もおかしくなります。
もともと、あまりおしゃべりが好きでない私。コドモの「ねーねー」攻撃も、今日ばかりは聞こえないふり(いや、ふりはまずいのかもしれないが)を決め込んで、静かに生活しています。

都合の悪い話になると
「あーごめん、ちょっと今日こっちの耳聞こえないんだー」
と言って逃げることができます。

なんて便利。

書くことがある日ばかりじゃないし、あっても書けない日のほうが多い

今年の一月一日から、「三年日記」というのをつけています。
ひとつのページが三段に分かれていて、
――――――――――――――――――
2009年1月1日( )


――――――――――――――――――
2010年1月1日( )


――――――――――――――――――
2011年1月1日( )


――――――――――――――――――
一冊で三年分の日記が書けるというシロモノ。
今日は2月18日。早くも白紙の日がいっぱい\(^o^)/

あわてて、一週間分をまとめて書き込んだりしています。
夏休み終盤の小学生か私は。
こんなことを三年も続けようと思った一月一日の私はきっとどうかしていた。
なんか、内容も大したことないです。“プアール茶は意外と茶渋がつくなあ”とか、“仕事中に足を組んで座ってるからお尻にお肉がつくのかなあ”とか、三年後にこんな自分を振り返ってみたいと本気で思っているのか私。

一日は早く終わってほしい。
早く明日が来てほしい。
そんなふうに毎日を過ごしています。
誰も助けてくれなくていい。だから早く、明日さえ来てくれればいい。
2月18日は、そんなふうに思っていました。


ここからは長くて面倒くさい愚痴です↓

続きを読む »

ムーンライト・シャドウ

ある日病院の待合室で耳にそっと流れ込んできたこの曲が、ずっと忘れられなくて。
アゼリン・デビソンという少女の歌っている「ムーンライト・シャドウ」という曲。
一度聴いた瞬間、何だかずっと会いたかったものにようやく出会えたような気がしました。
歌詞を調べてみると、そのとき直感的に湧き上がった感情に間違いはなくて、「月影にさらわれて、はなればなれになった人」に「天国でまた会いたい」という悲しくも強い思いの込められた歌でした。

原曲は70’sの作。マイク・オールドフィールドという人ののかなり有名な曲らしいのですが、恥ずかしいことに私は曲もその歌手も知りませんでした。
この曲を、たくさんの人に伝えたいなあ。伝えてもいいかなあ。
youtubeの動画をお借りしてきました。ぜひ聴いてみてください。

歌詞を紹介しているサイトも見つけたので、ご紹介。

今、鼻歌で「ムーンライト・シャドウ♪」のとこだけ延々と繰り返してて、家族に大変評判が悪いです。
早く英語の歌詞を覚えて、全部歌えるようになりたいです。

以下、歌詞です

続きを読む »

冬流先生LOVE!【急募】

卒業した学校の同窓会から、
「同窓会60周年記念名簿発行実行委員の委嘱について」
という案内と、
「あんた名簿作る実行委員だからよろしくがんばってね」
という委嘱状が届きました。

そういえば、自分、同窓会役員だったような気がするのです。
忙しいってのを理由に総会を毎年サボってサボってサボり続けていたら、とうとう強硬手段に訴えられてしまいました。だって日立は遠いんだよなー。休日をつぶして(あるいそのために仕事を休んで)常磐線に揺られて30~40分もかけて行く気がしなかったんだもんだもん。
ちぇっ、来年は小学校のPTA役員も終わるし、楽になるかと思ってたのに、これは何の騒ぎですか一体。
だいたい、名簿発行実行委員って何をすればいいんだ。
さっぱりわからねえ。
いっそ、ネットでやらせてくれるのなら喜んで働くんだけどなあ。
日立……やだすぎる。

とりあえず、このブログを見て下ってる方の中で、
「冬流先生LOVE!」
このフレーズに青春フラッシュバックさせる方がいらっしゃいましたら、間違いなく私の同窓生です。
すばらしい名簿を作るから、ご協力ください。こちらのブログまで近況をお知らせくださいね~。(いるわけないと思いますが^^;)


ああー、早くケータイに●ンテンドーDSのソフトを差し込む穴が出来ないかなーと思う今日この頃。
その場合、ケータイは10年前と同じくらいのサイズに逆戻りするんだけど、10年以上前からケータイを使っている私にとっては大した痛手ではない。

出勤停止命令

しつこい咳が一ヶ月以上も続き、マスク生活を余儀なくされています。
咳が出る以外は熱も無く、体も軽く動くためフツーに仕事していたのですが、とうとう昨日の夜社長からじきじきに電話がかかってきました。

「いや、電話をしたのは他でもないんですが……」

一介のパート社員に対しても物腰柔らかく姿勢の低いダンディな社長です。←この男仕事できます。

「うへ、私何かミスをやらかしましたか!?(ドキドキ)」
実際、会社から電話とかメールがあると死ぬほど心臓縮み上がります。
「いやそうじゃなくて。明日は会社に来なくていいから、病院に行ってください」

あいあいさー。
そんなわけで、社長命令により本日はのびのび骨休めです♪
半日、ずぶずぶと熟睡してしまいました。
ちゃんと病院にいきましたよ。私の良く行く医院はちょっと遠くて車で20分くらいかかるのですが、そこにはなななんと、碧也ぴんく作「八犬伝」が置いてあるのです。これが目当て。待ち時間が長いのも苦になりませんね。むしろ、今夢中で読んでるんだから呼ぶなと。
結局、時節柄花粉症の薬を処方してもらって、鼻と口にネブライザー吸入をしてもらって、だいぶ楽になりました。インフルエンザとかではなかったので、会社に報告の電話をしなくては。

フライングダッチマンゴー

「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」
テレビで見ました。見たと言うより、耳で聞いていました。
目はパソコンを見てました。

で、耳に入ってくる平田さんジョニーの美声にうっとりしながら気になって気になってしょうがなかったこの単語。
「フライング・ダッチマンゴー」
ダッチってオランダだっけ? 空飛ぶオランダのマンゴー? 何そのネーミング。
文脈から、船の名前らしいことは何とか理解できたのですがそれにしたってどんな船? もしくはどんなマンゴー?
はずれ。フライング・ダッチマン号でした。

ちなみにダンナと二人で
「ジョニーの吹き替えワンピースのゾロだよね」
「うんゾロだねー。でもゾロより少し高くて甘い声だよね」
「そうだねー、でもこの声は確かにゾロだよね」
はずれ。サンジでした。

人間の耳とか記憶ってあんまり確かじゃないですね。

有名?

某所をのぞいていたら、私のブログが有名みたいなことが書いてありました。
うっそだあ~。うっそだあ~。
それきっと、だれか別の杞憂のブログだよ。


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。