FC2ブログ

覚えておかないといけないこと

長男カイ太の悩みごと。
「おれは、死んだ後のことがわからないんだ」
知ってる奴なんかいないよって言ったけど、それで終わりにしてはいけないような気がしたので、死んだ後はどうなると思うか考えさせました。しばらく考えてるフリをしていたカイ太ですが、返ってきた答えは結構寂しいものでした。
「死んだら何も思わなくなるし、何も見えなくなるし、何も覚えてないと思う」

思えば、小さい頃からこの子は「死」という言葉をなんの恐れも迷いもなく口にする子でした。それはもうまっすぐに。
私の父母はいともたやすく「もう死んじゃおうかな」とか言い出す人たちでしたし、私はそのたびに「OKいつでもいいよ覚悟はできてるもん。でもさー明日にしなよー」と平気で答えることができたし、カイ太はそういう私たちのやり取りを物心つく前から至近距離で聞いていた子でしたから、あーこりゃー教育に悪かったかなあーと反省しきり。
私はカイ太に死なれるわけにいきません。オヤはもう大人だし、適当にあしらっておけば死なずにこの先50年は生きそうな人たちだから平気ですが、コドモは違います。子供は簡単に「死ぬ」とか言ってはいけないのです。カイ太を絶対に死なない人に育てるために、私はなんと答えればよいか浮遊思考回路をフル回転させて考えました。返事は明日じゃ駄目。今すぐに、打てば響くように答えなくてはならなくて変な汗をかきました。イオンへ買い物に向かう車中でのことでした。

「死んでも忘れたくないことを、一個でも多く覚えようか」

今、自分の存在に自信が持てなくて不安なら、忘れたくないコトで少しずつ自分の中身を埋めていこう。思い出でもいい。知識でもいい。大事なことが増えていったら、一日でも多く大切な日が増える。
忘れたくない事柄で一杯に埋まった体を、いつか飛び出していく日が来たとしても、その瞬間に感じることが不安や恐れではなく大きな満足であったならいいのだと思います。大切な思い出を持って出て行くのだから。そのあと行く先はきっと、抱えた荷物が示してくれるのだと、そう思いたい。
そうとしか言えなかったけど、私はいつの日か死んでも、大切な人たちと絶対にまためぐり合えるような、そんな確信を抱きました。そんな未来につながるような生き方を、この先も続けて行けたら、それは本当になるような気がしました。
スポンサーサイト



元気なのにお注射

 今日はインフルエンザの二回目の予防接種です。
一回目の時ちび太は泣いて逃亡を図ったので、今回は泣きも逃げもしなかったらごほうびが出ます。
ごほうび目当てにやる気まんまんのちび太ですが、はてさてどうなることやら。

一週間ってこんなに速く過ぎるものだったっけぇー

この前サザエさんを見たのはまるで昨日のことのよう。一週間の過ぎるのはあっという間ですね。
最近化粧水を使い切ったので、『洗顔の後はこれ一本! 化粧水、美容液、乳液、クリーム、化粧下地がいりません!』との謳い文句が超魅力的な保湿ジェルに手を出しました。
これ、イイ。
自称「自分にお金をかけない女」の私は、それまで洗顔の後は化粧水一本だけでキメていました。乾燥が気になる冬場はクリームなどを塗っていましたが、前述の「コレ一本!」を使ってみて初めて、いろんなものが自分には足りていなかったのだああ、と目からウロコがボロ落ち。今までゴメンネ私のお肌。いやほら、アトピーだしさ、塗り薬が手放せない時期が長かったしさ、効く化粧品は高いって先入観があったし、化粧台にいろいろ並べるの邪魔だし……とにかく、こんなズボラな私のために開発されたような優れものですよ「コレ一本!」。
お肌が本当に朝までプルプルだし、そのジェルを顔に伸ばすために使った手までプルプルです。長いこと痛みに悩んでいた手荒れがすっかり良くなってしまいました。
AQUA COLLAGEN GEL およそ2000円くらいです。普通にドラッグストアで売ってます。
既に高級化粧品をお使いの方には効果ないかもしれませんが、私のように100均の化粧水1本で何とかしているような方には、ぜひとも20倍以上のうるうる感を味わっていただけたらと思います。

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる