FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハチレポ【説得編】

「傷つく人間はね、二人も要らないのよ――」

 そんなセリフが真顔で飛び出した杞憂家のある日の出来事。
 遅くなりましたが、ハチレポ続きです。

【撤去編】

続きを読む »

スポンサーサイト

ハチレポ【消防署編】

「お前は手を出すな! 子供たちを守ることだけを考えていればいい!」

 そんなセリフが真顔で飛び出した杞憂家のある日の出来事。
 スズメバチの巣を撤去します。
 これが本当に大変な騒ぎでした。

【登場人物】
杞憂
杞憂父
杞憂母
杞憂祖父
コドモたち

あれ、ダンナの出番がありません。

続きを読む »

にゃはー……

ひさしぶりの更新なんですが、昼間いっぱい人と話すと、こうして書こうと思えるようなことが思いつかないものですね。

ちょっと今日は疲れたのですが、自分は幸せな人間だなあと思いました。
一生懸命にただまっすぐに自分の思いを話しただけなのに、「救われた」と言ってもらえました。
ありがとうと、人に言われました。

そんな人間になるようにと、私を無我夢中で育ててくれた人たちの言葉だっただけに、なおさら嬉しく、そして複雑な思いです。

そんな今日の幸せを実感できてしまった理由の中には、間違いなく私たちにとって忘れることの出来ない不幸せがあって、取り返せない間違いがあって、時は間違いなく戻らない。
過ちの日々があったせいで得られたものなら、どんなに優しく幸せな時間も、不幸せの余禄でしかないように思えて、お前がいてくれてよかったなあと言ってくれる人に対して私はやっぱり、申し訳ないねえと、ちぐはぐな答えを返すしかなくて、そのちぐはぐに思わず面白おかしく「にゃはー」などと言って変な顔をするしかなかったのです。

こんな時に変な顔をできる自分はやっぱり生まれついての幸せな人間なんだと思うしかなかったのです。




ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。